2007年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2007'08.31 (Fri)

最終日!

夏休みが・・・今日で終わり です

夏休みといっても、悠太朗は毎日学校(学童)に行っていたので
あまり変わりのない日々・・・なんですが

なんといってもお弁当作りから開放されるーーーバンザイ
お弁当作り。
前日から仕込んでおけば、朝の支度は大した時間ではないんですが
やっぱり気分的に楽になりますね

さぁ、来週から新学期
宿題は、一応完了してるはず
夏休の友・漢字練習・計算ドリル・絵日記・作文

学童の先生がおっしゃっていたのですが、
作文が最後まで残ってしまう子供が多いと・・・

悠太朗例外なく そう。
最後に残っていたのが作文

悠太朗はお盆に長崎に旅行へ行ったことを書く!と張り切ってました。
原稿用紙に書く前に、下書きをしてみては?と母からのアドバイス
せっせと下書きをして、母に見せてくれました。

お盆に行ったところ、やったことがツラツラと書いてあります。
なんかこんな文章、どこかで読んだことがある・・・
あぁぁーーー、母の小学生のときの作文に似てるかも
そのとき、母は母の母(←ややこしっ!いわゆる悠太朗のばあちゃんね)に
『旅行行って、○○をして、なっちゃんはどう思ったの??』
と言われたのを覚えています
そうなんですよね、作文とか感想文とかって、
あった事実・書いてあるアラスジを書くだけでは
あまりよろしくないんですよね

なので母も悠太朗に同じようにアドバイス。
『ちゃんぽん食べてどう思ったの?』
『海で泳いで、どうだった?』
こう聞くと、ちゃんと答えるのです。
『じゃあ、その思ったことを作文にも書かないと!』

こんなやり取りをしながら、下書き完成
清書は次の日に学童の学習時間でやってくるとお約束

そしてその日の夜。清書したものを見せてもらいました!
あちゃー
まず、字が雑
段落を変えるときに、1マスあいていない
鍵括弧が一文字なっておらず、マスの枠をなぞっている

などなど・・・。母は粗探しをしてるつもりはないんですが、
これらを見逃すわけにはいかず・・・ ダメだしです
そう、全部書き直し~
消しゴムでしても、筆圧強くてきれいに消えず、
きっと読みづらい原稿になるので、
新しい原稿用紙に、初めっから書き直しです。

悠太朗 『えーーーっ』としかめっ面

もしかして、作文の書き方教わってないのかしら?と思い、
悠太朗に国語の教科書を見せてもらうと・・・
習ってるじゃん!!ちゃーんと

母は悠太朗の横に座り(←相当プレッシャーでしょうね)書き直し開始。
なるべく口出しするまい・・・と心に誓っていたのですが、
その誓いはもろくもガラガラと崩れていきました

文字の書き順がありえない
漢字もひらがなも・・・
もちろん全部違ってるわけじゃないのですが
母は我慢できませんでした

(このことを学童の先生にお話したら、
『作文書くところ、見ていなければ良かったと思いますよね。
 うちの娘もそうでした』とおっしゃってました。)

1枚の原稿用紙を書き上げるのに、約40分。
書き順を母からいちいち注意されながら、悠太朗は書いておりました。
正座して
寝る時間を過ぎてしまったので、2枚目は翌日に持ち込み。
そして、母から書き順をしっかり考えながらの漢字・ひらがな練習が
宿題として与えられました。

文字を丁寧に書く
これってとっても大切なことだと思います
上手・下手もありますが、下手でも丁寧に書くことで伝わると思うんです
パソコンやメールが当たり前な時代だからこそ、
文字を書くということの大切さをもっと知って欲しいなって思ってます

やっぱり書道・・・悠太朗と一緒に行こうかなぁ。
スポンサーサイト
23:13  |  小学校・学童  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2007'08.30 (Thu)

ハウステンボスカップヨットレース

毎年の恒例 ハウステンボス

今年も行ってまいりました
ハウステンボスカップヨットレース
もちろん母は応援なんですけどね

賢ちゃんの仕事の都合で、前夜祭には間に合わないかも・・・
と心配されてましたが、お昼過ぎに仕事を終えることが出来て
14:30頃、福岡を出発しました
17:30くらいかな、ハウステンボスに到着。
賢ちゃんはリトルウィングさんのヨット
母はホテルのチェックイン

その後、前夜祭の会場へ向かいました。
今回はグランブルーさんがいらっしゃってないので、小河さんもちょっと淋しげ

07HTB1.jpg


前夜祭では、ジャズ歌手の歌や中国雑技の出し物がありました!
花火もとっても綺麗でしたよ~

07HTB2.jpg



終了後は、ヨットに戻って恒例の小河さんライブ
ハーバーに響き渡る声がたまんないんですよね~
23:00頃まで、みんなで飲んだり語ったりして解散
明日のレース本番に備えて、睡眠
賢ちゃんはホロ酔いでございました~

翌日、さぁ~レースです
大村湾はいつも風なく、今回もどうかな~なんて作戦会議が
(朝からビール片手に・・・

07HTB4.jpg


レースにはグランブルーの工藤さん・野坂さん も参加!
早朝に福岡を出てハーレーで駆けつけたのです。
お二人の愛車がこれ

07HTB5.jpg


めっちゃカッコイイですよ

メンバー9名揃って、10:00前
リトルウィング号はスタート地点へと向かいました。
母は皆さんをお見送り!がんばれ~

07HTB3.jpg



ゴールをして戻ってくるのが13:30くらいの予定。
母はそれまで園内をブラブラ・・・のつもりでしたが
あまりの暑さに、お土産だけササッと買って、
あとは日陰のベンチでヨットを眺めながら待つことに・・・
まだまだ時間がある。何しよう・・・と思っていると
たまたまベンチに一緒だったステキなおば様と仲良くなって
いろんなお話をしてくださいました
水俣から3艇で来られているそうで、もう10回目の出場だそうです
おば様はちょくちょく携帯で海の上の状況を聞いていて、
それを母に教えてくれます。
水俣からの回航のお話や、お孫さんのお話まで・・・
1時間半くらいだったかな~ 楽しいひとときを過ごし
時間もあっという間に過ぎました。

賢ちゃんから『ゴールして戻るよ~』と電話があり、母もお迎えに。
皆さん真っ赤に焼けて戻ってきましたお疲れ様でした

07HTB7.jpg


07HTB8.jpg



それからバタバタ食事・片づけをして、
小河さん・稲富さん・三島さん・賢ちゃん は、
ヨットで小戸のハーバーまで戻ります
約12時間の海の旅。安全運転で楽しみながら帰ってきてください!
と伝え母たちは車で福岡へ
っとその前に、リトルウィング艇の西海橋通過を見届けるべく、
車組とハーレー組で西海橋までダッシュ
07HTB9.jpg


橋の上から通過を見て、手をふって
母めっちゃ感動しちゃって涙でそうでした
無事に帰ってきてね~

07HTB10.jpg



母も福岡まで安全運転だ!順調でしたよ~
19:00くらいに帰宅。
さ、あとは賢ちゃんからの連絡を待って小戸までお迎えです!
といっても夜中ですが・・・

途中、平戸沖・波戸岬沖・玄海島沖で賢ちゃんからメールが来ました。
順調に回航してると・・・
そのたびホッとする母でした(極度の心配性なもので
ゆきさんも、たくさんメールで状況を知らせてくれました
ありがとうございました

そして午前2:00ごろ、無事帰ってまいりました
悠太朗も一緒に行くっ!といって頑張って起きましたよ

07HTB11.jpg


皆さん、本当にお疲れ様でした
怪我なく無事に帰ってこられて良かった~
今年もたくさんの楽しい思い出をありがとうございました


21:10  |  お出かけ~  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2007'08.24 (Fri)

お誕生日会

8/19の日曜日に賢ちゃんのご実家
賢ちゃん・ヒデノさん(賢ちゃんママ)・望ちゃん
華子さん(望ちゃんママ)・悠太朗

合同お誕生会が開催されました
悠太朗も一緒にお祝いしていただいたんです うれしい~

14:30頃到着しました
もうテーブルにはたくさんのご馳走が キャー
いつもご馳走になってばっかりです・・・ ありがとうございます

たくさん食べた後、悠太朗はお庭に出してあったビニールプールに釘付け
ということで、望ちゃんと一緒に水遊び~
楽しそう~ 母も混じりたーい(ダメダメ!プール壊れるし・・・

その後はプレゼント交換タイム
悠太朗もプレゼントを頂きました。
本当にありがとうございます

悠太朗からは望ちゃんに、望ちゃんのお顔を描いた絵をプレゼント
望ちゃんの大好きな“イチゴの絵もそえて

そしてそしてバースデイケーキ
望ちゃんの大好きはキャラクター“アンパンマン”のケーキです

cake.jpg


今はいろんな楽しいケーキがあるんですね~

みんなでいろいろお話して、
ゆっくりまったりして、楽しい時間を過ごしました

お父さん・お母さん・お兄さん・華子さん・望ちゃん、そして賢ちゃん 
ありがとうございました~
また、遊びに行きますね~

20:20  |  なにげな日々  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2007'08.22 (Wed)

お盆休み3日目

さぁ、最終日 お天気は曇り

目指すはペンギン水族館
10:00頃に到着したのですが、すでに駐車場は満車
大人気ですね~ ペンギンさん

nagasaki12.jpg


受付まで行く道に、自然の川や池があって、
カニや小さい魚の姿を見ることが出来ました。
悠太朗、興味深々で徐々にテンション上昇

nagasaki11.jpg


受付をして中に入るとすぐに、ペンギンさんが泳いでる姿を目にしました
ペンギンさん・・・
空は飛べないけど水中を飛ぶように泳いでます
やっぱり鳥なんだと・・・再確認

いろんなお魚もいましたよ~

ちょうどペンギンさんの お食事タイムでした
たっくさんのペンギンさんが可愛い姿で歩いてました
悠太朗はデジカメを構えて、ペンギンさんの姿をパシリ

nagasaki13.jpg


館内を進んでいくと、バーチャルコーナー
そこでは、表に魚の型紙があり、それに好きなように色を塗ったり
模様を描いたりして、受付のお姉さんに渡すと、
その絵をスキャナで読み込んで、データにしてくれます。
悠太朗の描いた魚もパソコンの画面で泳いでます
nagasaki14.jpg


そのデータがバーチャルの海の中を泳ぐ映像が見られるのです
早速中に入って、3D用のめがねをかけて画面を見ていると
悠太朗のお魚が泳いでやってきました~
悠太朗大喜び『あっ僕のが来たよーーー』と。

宮田さんも、夢中で魚に色を塗ってお姉さんに渡してました
宮田さんのお魚も、大海原を泳いでおりました~

nagasaki15.jpg


ペンギン水族館を堪能後、目指すは前日夜に行けなかった
中華街の江山楼へリベンジ
40分待ちで念願のチャンポンにありつけることが出来ました~
やっぱり美味しかったです

満腹な5人は、福岡へ向けて出発
運転の宮田さん・賢ちゃん、お疲れ様でした
悠太朗・幸恵さん・母は後部座席で爆睡 ごめんなさいっ

2泊3日の長崎の旅
リトルウィングの小河さんのおかげで繋がったご縁
楽しい仲間と、こうして旅できたことに感謝です
今後もご縁を大切に、続けていきたいなと思っております

ありがとうございました~


20:52  |  お出かけ~  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2007'08.20 (Mon)

お盆休み2日目

さて、2日目。この日は海でシュノーケリングの予定
しかし・・・外を見ると雨が降ってるーーー

どうしよ~と協議の結果、決行
チェックアウトして、いざ野母崎

悠太朗も水着を着て、やる気満々です

海へ到着。
ぬおーー、海は少々荒れ気味
悠太朗、ちょっとビビリ気味・・・
宮田さんと幸恵さんは昨年同じ場所でシュノーケリングしたそうで、
その時は、とっても澄んでいてお魚もたくさん見えたらしい。

みんな着替えて、いざ!!!
しかーし、やっぱり悠太朗、ビビリまくり
時々強い波が襲ってくるし、透明度が低くて見えにくい。

そこで場所をちょっと移動
波はさっきの場所よりは穏やかなんですが、そこはいきなり深い
悠太朗のビビリ度は絶頂へ

宮田さん・幸恵さんの優しい誘導と
賢ちゃん・母のスパルタで、浮き輪をしたままなんとか形になって来ました

nagasaki6.jpg



青いお魚が見えた~と喜んでおりました

しばらくの間、そこで海と戯れシュノーケリングは終了。

nagasaki7.jpg



お次は、野母崎名物の大ウナギを見に行きました
いやーーーでっかかったぁぁぁ悠太朗より大きいかも

nagasaki8.jpg



その日の宿泊先“ペンション バーデンハイム”
ここ・・・幸恵さんのHPにもありましたが、ある意味思い出深いところでした

nagasaki10.jpg


お風呂に入って、サッパリした後・・・向かうは長崎中華街
チンチン電車に乗って行ってまいりました
悠太朗は初めて道路に電車・・・不思議そうでした

お目当てのお店は江山楼
(母はここのチャンポンが大好き若い頃、長崎出張のときは絶対行ってました
でも・・・受付が間に合わず、泣く泣く違うお店へ
ここで悠太朗に事件が
1品目を食べた後、腹痛に襲われそのあと何も食べられず
(お腹がすきすぎて、一気に1品目を食べたせい
お店をでて、ホテルに着いたときには治っていて
『おなか・・・すいたぁ』と。大した事なくて良かったです

nagasaki9.jpg



さあ、明日は最終日 ペンギン水族館へ行ってきます
09:30  |  お出かけ~  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

2007'08.18 (Sat)

お盆休み1日目

残暑お見舞い申し上げます

毎日毎日 猛暑
皆さま、水分補給で熱中症に気をつけましょう~

さて、お盆休み。
今年も盛りだくさんでした~

8/12(日) この日はハウステンボスまで回航の
Littlewingさん&グランブルーさん の後を追いかけて
幸恵さん・悠太朗・母、車でGOの予定でしたが・・・
長崎方面、強風波浪警報が出ていたため、回航が急遽延期
バタバタと予定変更で、初めから5人で2泊3日の長崎旅行になりました
メンバーは、宮田さん・幸恵さん・賢ちゃん・悠太朗・母です

この日お昼に宮田さんに集合
その前に、悠太朗と母はじーちゃん・ばーちゃんとお墓参りへ!
早朝6:00にじーちゃん・ばーちゃんを迎えに行って、久留米へ
約1時間で到着。悠太朗は初めてのお墓参りです
お掃除・お花の水替え・お水やり・・・悠太朗も張り切ってました
お線香をあげて、ご先祖様にご挨拶。
そして、福岡へ 10:30頃に到着。

その後自宅に戻り、賢ちゃん起こして用意して、宮田さん
宮田さんでは幸恵さんが待ってました
宮田さんのお母様が、お昼ご飯を用意してくださっていて・・・
美味しく頂きました!ありがとうございました

さぁ、いよいよ長崎に向けて出発です 
行きは唐津・伊万里経由で行くことに!
大勢での旅って、なんだかワクワクしますね~
悠太朗は朝が早かったせいか、しばらくすると爆睡

nagasaki1.jpg


けっこう寝てたかな~。なのでいつもなら『まだ着かんと?あとどれくらい?』
ウザ~い感じな質問が連発されるのですが、今回は・・・
目が覚めると、もう本日の目的地“西海橋”に近いところまで来ていたので
悠太朗 『早っと一言 寝てるとアッという間だもんね~

新西海橋を渡って、本日の宿 “魚魚の宿”に到着
ここのお宿、かなり穴場です お部屋いい感じだし、大浴場もあります
しかも素泊まり\5,000とリーズナブル
幸恵さんが探して予約してくれました さすがです

nagasaki3.jpg


このお宿からは西海橋が見えます
宮田さんと賢ちゃんは、この橋の下をヨットで通過のはずだった・・・
幸恵さんと悠太朗・母は、それを見届ける予定だった・・・
賢ちゃんは、西海橋を見下ろすのは初めてだったとか・・・

nagasaki2.jpg



チェックイン後、みんなで食事へ
美味しいハンバークのお店を教えて頂き、行ってまいりました!
そのお店が偶然にも  GRAN BLUE
みんながハンバーグをオーダーする中、悠太朗はレモンステーキを
そして母は・・・あまりお腹がすいてなかったので、ビール
(賢ちゃんがハンバーグを少し分けてくれましたありがと

nagasaki4.jpg


食事後、お風呂に入ってハウステンボスの花火見物にGO
女子チームが長風呂してしまったせいで、ギリギリに見物ポイントへ
綺麗でしたよ~ やっぱり花火はいいですね~

nagasaki5.jpg


宿に戻り2次会 悠太朗はお布団に入り
いろんな話をして、男子は別室へ。
そこから女子チームのミーティング 楽しい時間でしたね~幸恵さん

さぁ、2日目は野母崎の海でシュノーケリングです



10:12  |  お出かけ~  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2007'08.09 (Thu)

いざ、海へ!!!

日曜日、行ってまいりました
悠太朗が熱望していたシュノーケリング
きっと人が多いので、朝早くに出発
初めてのスノーケリングということで、悠太朗は事前に
おニューのマスクとシュノーケルをつけて
お風呂で呼吸の練習をしていました

行った場所は芥屋です
しかし海水浴場ではありません
(9:00前に着いたのですが、海水浴場はすでにたくさんの人々が
海水浴場を通り過ぎ、賢ちゃんが知ってる穴場へ
到着すると・・・んーーーー誰もいない
まるでプライベートビーチ

着くなり悠太朗と賢ちゃんは早速水着になり、
マスクをつけて海へ~
悠太朗はフナムシにビビりながら・・・

賢ちゃんに指導を受けながら、シュノーケリングStart
初めは恐る恐るでしたが、だんだん上手になってきて
『お魚見えたよーーーー』と大興奮の悠太朗
そんな悠太朗を見ていて、母はとっても嬉しくなりました
賢ちゃんは、すでに向こうの方へ泳いで行ってました~

母・・・海に入るつもりはなかったんですが
(一応、水着は着用してましたけどね)
2人の楽しそうな姿を見ていると、我慢が出来なくなってしまった
母もいざ海へ
たくさんのお魚がいました~ アオウミウシ

真夏の太陽の下、紫外線と戦いながら(←母だけか・・・
海を大満喫してまいりました

shunokeru.jpg

21:41  |  お出かけ~  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2007'08.03 (Fri)

台風で休校

台風思ったより被害なく過ぎて行ったような・・・

会社で仕事中の母のもとに電話が・・・
悠太朗の行っている学童からでした
『市の方から午後から休校にしてくださいと連絡がありました。
 迎えに来ていただくか、集団下校させますが・・・』
と。

迎え??会社は休みにはならないので、急に言われても行けません
下校させたとしても、家の鍵を持ってない悠太朗はどこにいればいいの

14:00までに迎えに行くのはちょっと無理
そこで、ばあちゃんのお店に取り合えず行っておくよう伝えました。
ばあちゃんは快くOKをくれたのですが・・・
お店なのでお邪魔になってもいけません
夕方近くになっても、まだ台風が暴れてくれず、
帰って良いよCALLがかかりません

17:00前に、上司に事情を話して会社を脱出
お店に着くと、悠太朗はばあちゃんのお手伝いで
看板の片付けをしてました。
お客様で、ポケモンに詳しいお兄さんがいらっしゃったらしく、
2人でずーっとポケモン談義に花を咲かせていたようです

今回のことで思ったのですが、家の鍵
持たせておいたほうが良いのでしょうかねぇ?悩むところです
お留守番とかお買い物とか、一人で出来ることが多くなってきたのは
確かなのですが、やっぱりまだ心配はあります
保育園と違って、学校は休校になったりします。
仕方のないことですが、やっぱり困ってしまうことが多いですね


毎朝、2人で学校へ出発するところです

gakudo.jpg


ある日の学童へのお弁当です
これプラス デザートです
彩り・・・もっと考えてあげなくては・・・
bento1.jpg

21:04  |  小学校・学童  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2007'08.03 (Fri)

花火

8/1の大濠花火大会
見えましたよ~ 我が家から
みーちゃんが来ていたので、スパークリングワインを飲みながら
見物しましたよー なかなかの特等席でした



hanabi.jpg

20:51  |  なにげな日々  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。